クリオ新店舗日記(8)

時の流れは速いものです。

2-3日前にブログを更新したと思っていたら、1か月経ってしまっていましたm(_ _)m

クリオの新店舗「クリコ」はどうなったかというと、

工事は無事に5月31日に完成しました。

トイレが無いなど不足しているものは山ほどありましたが、

とりあえず、ベッドが1台とピラティス教室が行える状態にはなりました。

この状態から1か月。

体操用の鏡付きの収納を設置し、

クリコ青戸店

ロールカーテンを設置したり、

クリコ青戸店

有田焼のペーパータオル入れを付けたり、

クリコ青戸店

玄関に下駄箱やらハンガーラックを付けたり

クリコ青戸店

象さん、かばさんをお迎えしたり、

クリコ青戸店

お祝いが届いたり、

ロゴを作って頂いたり、

院前看板を製作したり、
(沢山候補を作って頂きました!↓は幻となったデザイン…。まだまだ沢山の候補がありました)

 

ロゴ入りマットを製作したり、

因みに、これも幻…。クリコは当初「リライフ」という店名だったのです。デザイナーのH様、ドタバタの作業有難う御座いましたm(_ _)m

 

現在は、プロジェクターなどの準備も整い、

お子さん連れでも、ピラティスや施術を行える様になりました。

ピラティスは週二日、4回実施し多くの方に参加して頂いています(^▽^)/

皆さんの頑張っている姿を陰から見守ることがあるのですが、

流石はクリオの患者さん!

10代から80代まで…。

幅広い年齢層の方々が、マットを並べ励ましあい、

痛い施術で鍛えた精神力で、更に自分を向上させる為に真剣な表情で頭も身体も鍛えております(^▽^)。

私も、稀にしか参加できていませんが、身体が楽になるだけでなく、終わった後は何と言っても「気持ちがいい」。

身体を動かすことで成り立つように出来ている人間の身体(いつも院で言っていますが)の本能なのでしょうね。

 

もっともっと患者さんと楽しみながら「健康と楽しい日々」を追求していけるクリオ・クリコに発展させていきます!

 

ドタバタの数か月でした。

まだまだ、クリオ・クリコは進化を止めません。

 

「創意工夫」の意を込めて造ったクリオ。

コロナで人の繋がりが乏しくなった今に、一石を投じたくて造ったクリコ。

(おさらい…。クリコ=クリオ+コミュニケーション)

新店舗日記はこれで終了しますが、今後も色んな取り組みで皆さんと楽しんで行きたいと思っています。

7月は「盆踊り教室」、「夏まつり」、「子育て教室」、「リトミック教室」などの予定が既に満載☆

 

オリンピック・パラリンピックも楽しみですね。皆で観戦出来たらいいのに…。

ラグビーのワールドカップをクリオで観戦したのが懐かしい…。

当院の患者さんのお孫さん「新井大輔」さんがパラリンピックに出ます!

先日の葛飾区報にも取り上げられていましたね(^▽^)/

クリオでは募金もお願いしています。皆で応援しましょうね。

 

最後に完成したロゴシールを公開!

もうすぐ玄関マットも完成予定。楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です