クリオ新店舗計画日記(1)

青砥駅前クリオ接骨院・鍼灸院では、既存店舗のすぐ近くに新店舗を計画しています。

途中経過をこのブログで発信します!

 

数年前から近隣の不動産屋さんに、「近隣に空き店舗が出たら紹介して欲しい」とお願いをしていました。

「歩行教室」を出来る空間が欲しかったからです。

ウォーキングマシーンを1台置ければいいので、狭い所で構いませんでした。

 

でも、青戸も東京の端くれ。なかなか、条件の合う店舗は見つからず、数年が経ってしまっていました。

 

4月の上旬、お願いしていた不動産屋さんの方がお昼休みに突然院に訪れました。

なんと、近くの店舗が空いた連絡でした。

それも徒歩数十秒のキョリ!

内見のお願いを直ぐにしました。

 

紹介を受けた時点から頭の中はぐるぐる回転を始めました。

 

改装費用はどれ位かかるか。

家賃は払っていけるか。

スタッフは足りるか。

など心配な点も浮かびました。

 

同時に、

今までより、「密」を避けることが出来る。

長時間の施術依頼に対応出来る。

歩行教室が出来る。

メディセルをもっと活用出来る。

体操教室が出来る。

勉強会を復活出来る。

などの可能性が広がる考えも浮かびました。

 

この時の当院は、先生が減ってしまったこともあり、

スタッフ不足で新しいメンバーを加入していました。

元々のメンバーも知識・技術が定着していましたし、

新メンバーも色々な経験があり、患者さんに提供できるものを持っています。

活躍出来る場面を増やしたいと思っていたのも事実です。

 

こういうのってホントにタイミングなんだと思います。

最高のタイミングで物件の紹介が来たのだと。

 

「不安要素」<「やりたい事」が勝ちました。

実際、紹介を受けてから2~3時間で決まっていたと思います。

 

でも、先ずは中を見てみないと…。

 

内見は週末。楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です