ハッピーハロウィン!

こんばんは、院長の鈴木です。今回は私的な投稿です。

今日はハロウィン。

数週間ほど前のこと。

「はぁー、変装してお菓子をもらって歩きたいなー」

と2番目がつぶやいていました(うちの子供(下2人)はハロウィンをおかしの貰える日と思っています)。ニュースか何かで外国の映像を見たのでしょう。

その後、せっせと変装の為の衣装を自作。なぜか忍者…。

一応、親として娘の希望を叶えてあげたいと思い立ち、昨夜お菓子を買いに…。

娘らには内緒で、患者さんに協力を仰ぎました。患者さんの荷物かごにお菓子を忍ばせ、照れながらも変装姿で現れた2人にお菓子を渡して欲しいと…。

「接骨院に来ている人がお菓子を持っているのか?」と疑問はあったよう。だけど、恐る恐る勇気を出して「お菓子をくれないと、いたずらしちゃうぞ」と言ってみるとお菓子がもらえる。次の人もお菓子をくれる。徐々に調子に乗り、患者さんに次々とお菓子の要求。

袋一杯のお菓子をゲットし大満足。家でも、

「今日は楽しかったなー」「11月一杯、お菓子が食べれるぞ」と嬉しそう。

「作品も褒められたよー」とニコニコしながら教えてくれました(テレビの下の作品はこの子らがつくっています)。

最後に。施術中にも関わらず快く対応して頂いた皆様、ご協力有難う御座いましたm(_ _)m 楽しい思い出を作ってあげられました!

10月31日の体操教室

今日のクリオ体操教室は腰痛を東洋医学で考える、です。講師は鍼灸師でもある斉藤先生。

寒い日も多くなり腰痛持ちの方は怖い季節です。

クリオ体操教室 東洋医学で腰痛対策!

今回は座学も多く、東洋医学の基本的考え方や西洋医療との違いも勉強しました。話の時間も多かったですが、驚いた事に皆真剣。素晴らしいっ!

クリオ体操教室 東洋医学で腰痛対策!

座学の後は皆んなでツボ押し!方々から『どこどこ?』『効くー』『痛ーいっ』と皆んな楽しく取り組んでいました。

今年の2月から始めたクリオの体操教室。様々な内容で行って来ました。毎回笑いの多いこの教室は、日々の施術の中で伝えきれない事を補足する為にと始めたものでした。講師の先生もこの会の準備の為に頑張っています。話し方もどんどん上手くなり、内容も伝わり易くなってきました。自分たちの伝えたかったことをスライドにまとめ、話す内容を時間内にまとめる。実際やってみるとこれが意外と難しい。知識をアウトプットする練習。患者さんだけでなく私たちにとっても成長の場である体操教室です。

誰でも気軽に参加できる教室です。

「私も健康について勉強したい」、「色んな体操方法を知りたい」、という方は気軽にご連絡ください。当院に通院していないご家族、お友達も大歓迎です!また、「こんなことについて知りたい!」などのご要望も受け付けております。

クリオ体操教室

10月31日(木)13時30分~14時30分に、当院にて「クリオ体操教室」を開催します。

今回のテーマは「東洋医学で腰痛対策」です。

講師は、斉藤が担当させていただきます。

鍼灸は、東洋医学が基礎になっており、実は普段の生活の中にも存在しているのですが、お気づきになっていない方が多いように思われます。

その点を、わかりやすく解説し日々の生活に納得して取り入れて頂きたいと思っております。

皆様のご参加をお待ちしております!!

斉藤

クリオの体操教室

クリオでは月に2回ほど体操教室を行っています。当院の患者さんはもちろん、ご家族、お友達のご参加も可能です。

スライドや実演も交えて普段の施術の際では伝えきれない内容をお伝えできればと行ってきました。毎回大好評で、今では毎月2回、定期的に行うようになりました。

10/24に行った内容は歩行について。

正しい歩き方を知っていますか?

自分の歩き方のクセを知っていますか?

専門家の私たちが、ほぼマンツーマンで指導出来ました。なかなかこういった機会はないと思います。定員がありますが、ぜひ活用して頂ければと思います。

青砥駅前クリオ接骨院 体操教室風景 歩行について

実際の体操教室の風景です。今回はラグビーワールドカップが日本中を沸かせている最中の開催だったのでラグビーボールを持っての体操(笑)。

皆さんも和気あいあい声を掛け合い、普段使わない筋肉を動かせていました。

他の人が歩く姿を見て、自分も歩いてみる。

足りない関節の動き、自分のクセ、使えていない筋肉、弱くなっている筋肉。それを鍛える体操方法。

スライドや実演も行い、なるべく分かり易くお伝えしていきます!

次回の開催は、

10月31日(木)13:30~14:30。「東洋医学で腰痛対策!」講師:斉藤尚男     

祝!クリオ接骨院・鍼灸院開院8周年!!

当院は2011年10月23日に開院し、明日で8周年を迎えます。

色々な事がありました。とにかく温かい方々に恵まれここまでやってこれました。

開院前より多大なご配慮を頂いている小方整形外科の小方院長、康代様及びスタッフの皆様には心より感謝を申し上げます。

ご近所の皆様には沢山の助言と思いやりを頂き、生まれ育った地域とはいえ右も左も分からない院の経営を支えて頂きました。

クリオ接骨院は下町の院。皆で仲良く会話に溢れ和気あいあいとした雰囲気を目指していました。患者さんお一人お一人の思いやりのお蔭で、思い描いた通りの院になっていると思っています。痛みを抱えた人が集まる接骨院ですが、ホントにクリオには笑いが絶えない。嬉しい限りです!

まだまだ発展途上のクリオ接骨院・鍼灸院ですが、皆さんのお役に立てるよう今後も創意工夫を繰り返していきます。

また、8周年記念イベントも近々行います。

その際は、このブログでもご連絡いたします。お楽しみに!

台風19号について

広範囲な地域で被害を発生させた台風19号。被害に遭われた方々が少しでも早く日常を取り戻されることを願うと共に、私達に出来ることを改めて考えさせられる機会になりました。当院スタッフの親族でも床上浸水など、少なからずの被害が発生しました。出来る限りの応援をして行きたいと考えています。

今月の23日で開院8周年を迎えるクリオ接骨院ですが、今回の台風で初めて診療時間を変更して受付を終了する事態となりました。来院された患者様にはご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありませんでした。

稀なこととは思いますが、今後はこのホームページ上で早め早めに情報を発信していきたいと思います。今回のような悪天候の際などは、来院前にこのホームページをご確認頂けると助かります。

長い時間をかけ作成中のクリオのホームページですが、実は少しづつ更新されているのをご存知でしょうか?当院の考えや健康情報に加え、今回私達クリオスタッフのブログページも開設しました。私達の考え、治し方をより理解していただける場にしていきたいと考えています。

どうぞこれからも青砥駅前クリオ接骨院・鍼灸院を宜しくお願い申し上げます。