今日の体操教室

今日の体操教室のテーマは「活動を始める【春】に向けて!」でした。

春は、人も動物も植物も一気に動き始める季節です。

そこで、この冬から春に季節が変わる際に身体に起きる変化やトラブルの例をあげ、何故ならば起きるのか、どのような対策や生活をおくれは良いのかを東洋医学を用いてお伝えさせていただきました。

そして、今回も参加して頂いた皆さんと共にツボ押しをしました!

やはり今回も「うっ!!」「イタタッ!!」「ジーンとくる!」等と、ツボに入った時に良いリアクションをしていただき、効果を感じながら楽しく体操教室をする事ができました!

そして、季節の物のヨモギが原料の、お灸で使用するもぐさの効果を紹介し、手に取って感触と香りを嗅いでいただきました。自分はもぐさの香りが大好きで、時々自宅で自分にお灸をして癒されてます(^-^)

本日も参加して頂いた皆様、ありがとうございましたm(__)m

次回も皆様と、楽しく過ごす事ができるようにしていきたいと思います!!

クリオ体操教室

今年初めての体操教室が、1月16日(木)に行いました。

前回と同様に脳活トレーニングからはじまり、(多裂筋)をテーマにして1分間のストレッチや体幹トレーニングを行いました。

普段使わない筋肉は動き方を忘れ、使い方が悪い筋肉はどんどん硬くなります。

動かなくなっている筋肉は縮まなくなったか、緩まなくなった筋肉です。だから、ストレッチをして伸ばすことで、刺激を与えるのです。

すると、筋肉は柔らかくなり、柔軟性を取り戻し、動き方を思い出すのです。

意識することと1分間のストレッチでいいので続けることが大切です。

みんな普段生活であまり意識しない多裂筋を意識して使うことが難しいし、きつそうな様子でした。

ストレッチは地味でつらいですが、続けることです。

「継続は力なり」です。

2020

皆様、明けましておめでとうございます!

本年もどうぞクリオ接骨院・鍼灸院を宜しくお願い致します。今年はお休みが長く、申し訳ありません!年始は6日からの診療となります。

私は昨年同様、銚子から家族と初日の出を拝む事が出来ました(雲の隙間から…)。

何とかご来光を確認!

毎年、家族や皆様の健康を勝手にお祈りしているのですが、昨年の数々の自然災害を思い起こし願うだけで良いものかと…。

災害を経験された方々の貴重な教えを報道で知りながら準備がまだまだな我が家。自分への備えが、巡り巡って他の方を救うことに繋がるわけですから。やっぱりしっかりしとかなければと気付かせてもらいました。

また、ネガティブな話題ですが院でも、『非常食を食べたままにしていないか?』(笑)など皆さんと確認していきたいと思います。こまめにに思い返す事が大切ですよね。

お節を食べ、家族と過ごし、エネルギーを満タンにして、ご来院お待ちしております‼️