*そもそもリンパとは*
「リンパ」という言葉を聞いたことはありますよね。どれ位イメージが湧きますか?

体内には、動脈や静脈といった血液循環のほかに、血液成分が毛細血管㉂の細胞の隙間に漏れだした水分やタンパク質などの老廃物を心臓に向って運ぶリンパ液の流れがあります。このリンパ液が流れる管をリンパ管と言い、血管と同様、ほぼ全身にくまなく分布しています。〈図1〉

図1:血管とリ
*リンパドレナージュとは*
フランス語でリンパ排出法の意味をもち 身体の余分な水分や毒素を排出するマッサージの方法です。
*リンパドレナージュのメリット*
リンパドレナージュはリンパ管に働きかけリンパの流れを良くします!! 同時に毛細血管や自律神経系、肌の弾性繊維にも良い影響を与えます。 毒素排出のデトックス作用+血行促進、神経の働きを良くして健康を促進します。
*リンパの役割*
*免疫*リンパには細菌や病原菌から体を守る役割=免疫があります。 網の目のように張り巡らされたリンパ管の中にはリンパ液が流れていてその中には一度かかった病気を記憶して二度と同じ病気にかからない様にするリンパ球が含まれます。全身に約600~800個のリンパ節があり、リンパ液をフィルターにかけリンパ液中の細菌や病原菌の浄化を行い 体を病気から守ります! ウィルスなどに感染してリンパ節が腫れるのはリンパ節で免疫システムが作動し生体防御を行ってる証拠です。
定義項目3
説明項目3が入ります。

リンパドレナージュについて

リンパドレナージュとは
フランス語でリンパ排出法の意味をもち、身体の余分な水分や毒素を排出するマッサージの方法です!
*リンパドレナージュのメリット*
①リンパドレナージュはリンパ管に働きかけリンパの流れを良くします。
②同時に毛細血管や自律神経系、肌の弾性繊維にも良い影響を与えます。
③素排出のデトックス作用+血行促進、神経の働きを良くして健康を促進します。
定義項目2
説明項目2が入ります。
定義項目3
説明項目3が入ります。

 

                          リンパの役割  

    *免疫*  リンパには細菌や病原菌から体を守る役割=免疫があります。

網の目のように張り巡らされたリンパ管の中にはリンパ液が流れていてその中には一度かかった病気を記憶して 二度と同じ病気にかからない様にするリンパ球が含まれます。全身に約600~800個のリンパ節があり、リンパ液をフィルターにかけリンパ液中の細菌や病原菌の浄化を行い体を病気から守ります!!ウィルスなどに感染してリンパ節が腫れるのはリンパ節で免疫システムが作動し生体防御を行ってる証拠です。

  

    *排出*  血液により全身に運ばれた酸素や栄養素は燃焼し体に活用されますが燃焼した後の老廃物は静脈が回収心臓に戻っ                 てきます。

脈に入りきらなかった老廃物はリンパ管が回収し、リンパ液となります。リンパは静脈では回収しきれない廃物を回収する役割を持っています。リンパ管は最終的には鎖骨下静脈に合流します。合流したリンパ液は心臓・腎臓・肝臓・肺などの血液の循環に乗って浄化され膀胱から尿となって体外に排泄されます。

〈滞りやすいのがリンパのウィークポイント〉

血液が心臓のポンプの力で流れるのに対し、リンパ液は私達の【呼吸】と【運動】と【外部からの圧】【自動運動】で流れています。その動きは非常にゆっくりで1分間に約24センチのスピードです。1秒では4㎜ほどです。リンパが滞ると 浮腫みやコリ、肌荒れやセルライトんど様々なトラブルの原因となります。リンパドレナージュは滞りやすい流れを【圧と方向】を考えた施術をし老廃物をスムーズに体外に排出すること、自己免疫力を高めることを目的としてます。  

〈こんなお悩みの方へ〉  むくみ、冷え、スリミング、セルライト、アンチエイジング、体質改善、(不眠・便秘など)                     美容面(しわ、くすみ、肌荒れ、たるみなど)不活発な心身、ストレスなど